顔汗の原因や顔汗を抑える方法、そして対策グッズのクリームなど、顔汗について幅広く紹介しているサイトです。

顔汗 対策

カレーやキムチ鍋などの辛いものを食べると、いやむしろ辛いものでなくても、温かいうどんを食べただけでもすぐに顔に汗をたくさんかいてしまって汗が止まらず、メイクやせっかくセットした前髪が崩れてしまう。

「食事の時に汗がそんなに出るなんて、新陳代謝が良くて太らないから羨ましい」
なんて周りから言われたりもしても、ちょっとしたことですぐに顔汗が出てしまう本人は正直それどころじゃないですよね。

緊張すると顔汗が止まらなくなったり、顔汗を気にすればするほど汗が流れ出てくると、見た目が悪くなる以前に恥ずかしくて人前に出ることが怖くなってきてしまったりします。

そこで、どうにか顔汗を止めることはできないのか、顔の汗を止めるツボを試してみたりと対策をしても…

なかなか効果を実感できる人は少ないのではないでしょうか。

かといって、制汗剤を顔にスプレーしてしまうとヒリヒリしていたいですし、肌への負担も大きそう。

といった感じで顔汗に悩み、顔汗の対策を試してきた管理人がたどり着いたのがサラフェプラスです!

このサラフェプラスをメイク下地として塗るだけで顔汗の出かたが全然違ってきて、夏でも眉毛が消えずに済むようになりましたし、さらに、サラフェプラスを塗っているだけで顔汗を抑えてくれるからメイク直しの回数も当然減るので…

サラフェプラスを使いだしてからは、化粧品も頻繁に買わなくていいようになるという嬉しい状況にもなりました。

顔汗の対策で悩んでいるなら、サラフェプラスには25日間の返金保証もついていますから、本当に効果があるのか"とりあえず一度試してみる"のにもおすすめです。

しかも、「○回買わないと解約できない!」
といった縛りもないのもポイント。

顔の汗・テカりを抑える顔専用制汗ジェルクリーム【サラフェ 】

更年期の症状で、急に顔汗が出てしまう「ホットフラッシュ」に悩んでいる人にも、サラフェプラスは対策としておすすめかなと思います。

ちなみに余談ですが、脇汗を止めるのは個人的にBANのロールオンが、対策として一番おすすめです。

 

顔汗を抑える対策方法

管理人は顔汗を止める方法として「サラフェプラス」がベストだと感じているのですが、とはいっても実際には「サラフェプラス」以外にも顔汗を抑える対策方法は色々とあります。

色々な顔汗の対策を知っていないとサラフェプラスが良いのか悪いのかの判断も難しいかと思いますので、顔汗を止めて抑えるために有効だとよく言われている対策と、そのメリットとデメリットをご紹介しておきます。

 

対策1 ツボで顔汗を抑える

費用をかけずに顔汗を止めようと思ったら、ツボを刺激して顔汗を抑える。
といったことができます。

それも、顔汗を止めるのに効果的なツボは手に何ヶ所かあるので、緊急事態には覚えておくと役に立つかも。

顔汗を止めるのに効くと言われている代表的なツボは、後谿(こけい)と陰げき(いんげき)と呼ばれている部分。

後谿(こけい)のツボの場所は、手をぐっと握ってみると小指の横にシワができるかと思いますが、このシワの延長線上の飛び出たところです。

陰げき(いんげき)のツボの場所は、手のひらを上に向け、小指側の手首の付け根から腕方向に向かって約1.5㎝ほど下にあります。

反対の手の親指を使ったりして、ギュッと押して刺激してあげましょう。

ツボで顔汗を抑える対策をすると副作用の心配もないので安心なのですが、気持ち程度しか顔汗を止める効果を実感できないのが難点です。

 

対策2 首を冷やして顔汗を抑える

夏になって暑くなってくると、これはやってる人が多いかもしれません。

首の後ろには頸動脈という太い血管が通っているので、その部分を冷やすことで顔の火照りを抑えて顔汗を止める。
という対策法もあります。

ただ、確かに保冷剤や冷たい水で濡らしたハンカチなどを使ってしっかり冷やすと顔汗を抑えることができるのですが…

冷やしている時だけで、一時的に顔汗を止めることしかできません

化粧前などに首を冷やして顔汗を抑えても、メイクが終わる頃には顔汗が吹き出していることもあって、ほんと一瞬だけしか顔汗の対策ができなかったです。

 

対策3 漢方などで体質を改善して顔汗を抑える

即効性を求めることはできませんが、漢方などで体質を改善して顔汗を抑える。
という対策もあります。

漢方薬というのは、植物、動物、鉱物など自然界にある天然成分を組み合わせて作ったもので、それらの成分を身体に取り入れることで身体全体の改善を目的とするもの。

ですから一般的な薬とは違って副作用も少ないと言われてはいますが、漢方薬はあくまで長期間かけて体質を改善していき、そして根本から症状を治していこうというものですから、すぐに顔汗を止めたりといった即効性はありません

当然、コツコツと体質改善をすることは顔汗の対策のために大切だと思いますが…

顔汗の原因はその人によって様々ですし、漢方薬を飲み続けたからといって誰もが顔汗が治るようになるとも限らないということもあります。

 

対策4 手術で顔汗を抑える

顔汗の原因によっては、病院で手術をするという対策も可能。

もちろん、病院で医師と相談の上で決めることになりますが、顔汗を抑える手術としては「胸腔鏡下交感神経節遮断術」という方法がとられることが多いです。

全身麻酔をかけてから脇の下の皮膚を切って内視鏡を挿入し、多汗の原因となっている交感神経を電気メスで切断するという手術なので顔汗を止める効果が高く、多汗症の代表的な手術として行われています。

健康保険も適応されるので、3割負担で8万円〜9万円くらいの費用で、この顔汗を抑える手術は受けることができます。

ただし、この手術を行って顔汗を止める対策を行うと、今まではそんなに汗が出なかった顔以外の部分から汗が噴き出してくるようになってしまうといったケースもあるようです。

 

対策5 顔専用の制汗剤で顔汗を抑える

顔汗の対策を試してきた管理人がたどり着いた、サラフェプラスのような顔専用の制汗剤。

顔に特化した、敏感肌の人の顔にも使える優しい成分でできていて、クリームを塗るだけで汗腺に作用して毛穴を引き締めてくれるから、肌に蓋をせずに汗を抑えてくれるというわけです。

塗るだけで顔汗を対策することができるという手軽さなのにすぐに顔汗を止めて、化粧をした上からでも抑えるようにして使うこともできるので、顔汗を止める効果を長時間キープすることができるのでベストな顔汗対策だと思っています。

身体に使うことのできるような制汗剤と比べて、お値段がちょっとお高いのがデメリットですが、個人的には顔専用で安心して使うことができるという部分の方が大きいです。

25日間の返金保証つきでサラフェプラスを試してみる!
顔の汗・テカりを抑える顔専用制汗ジェルクリーム【サラフェ 】

 

顔汗対策におすすめ!顔専用の制汗剤

上記でご紹介したように、顔汗対策には色々な方法を取ることができますが…

顔汗を止める効果が一瞬だけであったり、しっかりと顔汗を止めるためには手術という手段になってしまったりと、気軽に顔汗の対策を行うことができませんよね。

手術で顔汗を抑えると代償性発汗などのデメリットもあるからと、漢方薬などで体質を改善して顔汗を止めようと思っても、その効果が出るまでに"いつになるかわからないほど"時間がかかってしまいます。

このようなことを総合的に考えると、朝はメイク下地として塗るだけで顔汗を止めてくれ、定期的に上から押さえるように塗るだけで一日中サラサラとした肌をキープできる顔汗専用の制汗剤がベストかなと思います。

そんな顔汗対策で人気になっている顔専用の制汗剤は、管理人がおすすめしたサラフェプラス以外にももちろんありますし、顔に塗るクリームですから、顔汗を止めてくれるだけでなく顔の肌に優しくて肌環境を整えてくれたら嬉しいですよね。

そこで!

人気になっている顔専用の制汗剤、それぞれに含まれている顔汗を抑える成分や、美白成分・保湿成分といった美容成分を調べ、総合力でランキングにしてみました。

 

顔専用の制汗剤 総合力ランキング

顔汗を抑える成分や美白成分・保湿成分といった美容成分が多く含まれている順に並べると、このような結果になります。

1位 サラフェプラス

詳細はこちら

旧製品であるサラフェに配合されていたフェノールスルホン酸やシャクヤク、ワレモコウなどの成分にプラスして、セラミドなど多数の美容成分を配合。

合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・動物性由来原料・紫外線吸着剤の7つが無添加というのも安心できます。

詳細はこちら

2位 ノエミュ

詳細はこちら

ノエミュの成分は、実はサラフェプラスの旧製品であるサラフェと全く同じ。
というのも、サラフェがサラフェプラスを開発した時に、その技術を使ってOEMで作ったのがノエミュだそうです。

合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・紫外線吸着剤が無添加ですが、動物性由来原料は利用されているよう。

詳細はこちら

3位 プレミアムデオヴィサージュ

詳細はこちら

プレミアムデオヴィサージュもノエミュと同様、サラフェプラスの旧製品であるサラフェのOEM製品なので、ノエミュと成分は同じ。

合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・動物性由来原料・紫外線吸着剤が無添加ですが、石油系界面活性剤が無添加とは表示されていないようなので心配ですよね。

詳細はこちら

 

サラフェプラスは解約できないんじゃ?

る顔汗を抑える成分や、美白成分・保湿成分といった美容成分といった総合力で、他の顔専用の制汗剤と比べてダントツで1位のサラフェプラスですが…

心配なのは、「買ってみたはいいものの、解約したくなってもできなかったら。。」という部分ですよね。

定期コースしかなくて解約したいときにできない!
というトラブルはよく聞きます。

でもそこもサラフェプラスは安心で、最低の購入回数や最低購入金額は設定されていないんです。

つまり、サラフェプラスはいつでも解約できるということ。

ちなみにノエミュやプレミアムデオヴィサージュは解約できるまでの条件が設定されており、初回の購入価格は安いけど2回目から高くなってしまったりします。

しかもサラフェプラスには25日間の返金保証まで付いているので、「使ってみたけど自分の肌に合わなかった」とか「顔汗の対策に効果が感じられない」と思えば、返金してくれます。

ということはつまり、顔汗を止める対策のための顔専用の制汗剤は、サラフェプラス一択ではないでしょうか。

顔の汗・テカりを抑える顔専用制汗ジェルクリーム【サラフェ 】

 

サラフェプラスがキャンペーンで値引き!

25日間の返金保証が付いていて定期コースの縛りもないサラフェプラスですが、なんと2018年の3月1日より期間限定のキャンペーンで初回の購入価格が値引きしてくれるそう!

5480円(税別)だった価格設定を2980円(税別)にしてくれているので、さらにお試ししやすくなっています。

サラフェプラスの会社の人に聞いたところ、正直2980円は赤字らしいので…

この値引きのキャンペーンがいつまであるかはわからないです。

顔汗の対策のために顔専用の制汗剤に興味を持っているなら、いまのうちにお試ししておくことをおすすめします。

キャンペーン価格でサラフェプラスを試してみる!
顔の汗・テカりを抑える顔専用制汗ジェルクリーム【サラフェ 】

 

更新日:

Copyright© 顔汗 対策 , 2018 All Rights Reserved.